SAP BW完全ガイド BWのこれまでとこれからを徹底解説

SAP ERP (ECC6.0) の保守が終了する2027年まであと数年。検証や評価に要する時間を考えると、残された時間は多くありません。かかるコストやプロジェクト期間は未知数で、不安要素が多く残っています。 国内2,000社以上といわれるSAP ERPユーザーが一斉に移行開始すると、ノウハウを持つベンダーの技術リソースが不足すると言われており、更なる不安要素となっています。 そこで、移行(コンバージョン)検討をスムーズに進めるポイントを解説していきます。

資料の構成・アジェンダ

1. 移行検討時にありがちな「3つの誤解」

1-1 「アップグレードと同じ」という誤解
1-2 「すぐに見積れる」という誤解
1-3 「今やらなくてもいい」という誤解
1-4 移行検討時にありがちな「3つの誤解」(まとめ)

2. コンバージョンとリビルド

2-1 3つの移行方式
2-2 コンバージョン (ブラウンフィールド)
2-3 2-3 リビルド (グリーンフィールド)
2-4 移行方式による違い

3. コンバージョンで変わること

3-1 SAP S/4HANAの特徴
3-2 コンバージョンによるOne Fact,One Placeの実現
3-3 コンバージョンで変わること

4. コンバージョンプロジェクト特有のリスク

4-1 コンバージョンプロジェクト特有のリスク①
4-2 コンバージョンプロジェクト特有のリスク②

5. アセスメントの重要性とツール

5-1 アセスメントの重要性
5-2 アセスメントツール

まとめ