プログラム

基調講演 明治安田生命様におけるタレントマネジメントの取り組み
~職員の意識やキャリアプランが変わる仕組み~

明治安田生命保険相互会社
人事部 人事グループ
グループマネジャー 古賀 生治 氏

明治安田生命様が他社に先駆け実現したのが、全社の管理職(約1,000名)の経歴を全職員に開示して、職員一人ひとりの自律的なキャリア形成を支援するまったく新しい人事施策です。ISIDの統合HCMソリューション「POSITIVE」を用いて、約13,000人の職員を対象としたタレントマネジメントシステムを構築。管理職の経歴を全社開示することで、「目指す役職、目指す人財に至るには、どのようなキャリアを積めばよいか」を参照できるようにし、さらに目標とする人物にキャリア相談ができる仕組みも導入しました。当日は、その他の展開機能についてもご紹介いただくとともに、導入の背景・目的、今後に向けた取り組み等についてもお話いただきます。

製品紹介
POSITIVEタレントマネジメント機能デモ紹介
 

株式会社電通国際情報サービス

統合HCMソリューションPOSITIVEについて、明治安田生命様でもご活用いただいている人事機能・タレントマネジメント機能を中心に、実機でのデモンストレーションを行います。 多くのお客様でご利用いただいている統合HCMソリューションならではのタレントマネジメントの機能・特長をご紹介いたします。 当日は限られた時間でのご紹介となるため、POSITIVEの代表的な機能のみのご紹介となりますので、興味をお持ちいただいたお客様は、別途担当営業までご連絡をお願いいたします。


※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。
※講演内容について、撮影等により複写することを禁止します。
※記載情報は講演時(2021年12月)におけるものであり、閲覧される時点で変更されている可能性があります。予めご了承ください。